院内・設備紹介Facility

待合室

ゆったり広めの待合室です。
現在はパーテーションで仕切ることにより感染予防を行っています。

  • 診療室

    内科、整形外科の診療を行います。 模型やパンフレットを用いて病状や治療法を説明します。

リハビリ室

リハビリ用の器具がそろっています。
最新型のウォーターベッドマッサージ器と低周波治療器も導入しています。
低周波治療器やマイクロ波、牽引機器やウォーターベッド型マッサージ器など急性期から慢性期まであらゆる疾患に対応する機器が揃っています。
超急性期にも対応可能な超音波治療器も新たに追加しました。

  • 超音波検査

    脂肪肝や首の動脈を精査し動脈硬化の度合いを調べることで生活習慣病の予防を行えます。
    またレンドゲンに映らない軟部組織の検査や整形外科の注射をより確実に行えます。

  • レントゲン

     

  • オージオメーター

    聴力検査を正確に行います。

  • 電気手術器

    外傷処置時に確実な止血操作を行います。

  • ネブライザー

    急な喘息発作の治療を行います。

  •  
  • 車イスで入れるトイレ

    車イスのままトイレにはいれます

  • 空気清浄機

    コロナウィルスに有効性のある空気清浄機を4台設置してウィルス対策を十分に行っています